効果・使い方

シミウスは効果なし?成分とシミやそばかすを薄く目立たなくする理由と期間

更新日:

シミウス効果と成分

40代に入ると急にシミが増えてきたのが気になりませんか?

20代や30代の頃はあまり気にしていなかったシミが、40代になった瞬間急に目立ち始めます。

シミを除去する美容整形も値段が高いですし、シミケア化粧品で何とかしたいですよね。

忙し毎日でも続けられる手軽なオールインワンで目立つシミが減ってくれれば嬉しくないですか?

私が使っているメビウス製薬のシミウスホワイトニングリフトケアジェル(通商シミウスジェル)がとてもおすすめなので、これからシミウスを買おうか検討中の方が気になる、シミウスの効果や成分の特徴などをまとめてみました。

アレルギーや副作用についても参考にしてみてください。

シミウスの効果

今なら30日全額返金保証あり
▼ お試しできるキャンペーン中 ▼

【シミウス公式】
全額返金保証付き注文窓口はコチラ

いつでも解約できます!!

シミウスの効果について

シミウスの代表的な効果としては、美白と保湿が一度にできる点です。
美白化粧品はシミをシミやくすみ対策を目的として使われる事が多いわけですが、美白化粧品で本当にシミは消えるのか?
シミウスジェルでもシミは本当に消えるのか?

シミを消す為の強い成分で副作用は生じないのか?
シミ消し目的の化粧品の効果と限界をまとめてみました。

シミウスでシミは消えるのか?

シミウスに配合されている美白成分は、プラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムです。
シミ消しなどの美白効果が期待できる成分としては、ハイドロキノンやトラネキサム酸を使った美白化粧品も多いですが、シミウスジェルは刺激が少なくお肌もやさしいプラセンタエキスを配合しています。

ハイドロキノンもトラネキサム酸もプラセンタエキスも、メラニン生成を抑制するという働きは同じです。

シミの原因であるメラニンをいかに抑制させるが、新しいシミを作らないシミ予防にもとても大事になります。

シミウスジェルのメラニン抑制によるシミ予防効果

お肌が強い方で肌荒れもあまり気にならない方ですと、美白効果の強いハイドロキノン配合の美白化粧品も副作用なく使えますが、ハイドロキノンは刺激が強い為敏感肌の方は特に肌荒れの原因となってしまいます。

シミウスジェルは、刺激の少ないお肌に優しいプラセンタエキスを使い、美白効果はマッサージによって高めようというジェルになります。

薬による美白効果はハイドロキノンよりも低くても、使い方の工夫で効果を高めるという考え方です。

以下は、
40代・50代のシミウスを使ったマッサージ効果によるシミ減少のデータ画像になります。

40代・50代のシミウスを使ったマッサージ効果によるシミ減少

シミウスは、美白成分としてお肌に優しいプラセンタエキスを配合していますが、マッサージと併用する事でシミを減少させる事がわかると思います。

こういったデータを元に、シミウスは国の機関から医薬部外品と認められているわけです。


やはり国から効果があると認められた成分を配合している医薬部外品の化粧品が絶対的に安心ですし、信頼がおけますね。

実際にシミウスの口コミを確認すると、

  • 小さいシミが減った、目立たなくなった
  • 新しいシミができなくなり、隠れジミに効果あり!

という口コミが多く見受けられます。

ハイドロキノンは美白効果は高いが肌荒れや副作用も!

ハイドロキノンは、
「皮膚の漂白剤」とも言われるハイドロキノンは、今あるシミに対しても効果が期待できると言われています。

ハイドロキノンは、美白効果が高いのですが、副作用などのリスクが高い成分です。

酸化しやすく保管が難しい

ハイドロキノンはその濃度にもよりますが、成分が不安定な為、空気に触れると酸化が進んでしまうというデメリットがあります。
一般的に販売されている化粧品であれば、通常1ヶ月以内に使い切れば問題ありませんが、少し古くなったものを捨てるのが勿体ないと使ってしまうと、肌荒れやトラブルの原因となる事も考えられます。

塗ったまま紫外線に当たると副作用も

ハイドロキノンの副作用として怖いのが、酸化以外にもうひとつあります。
それは、ハイドロキノンを塗ったままで紫外線を浴びてしまうと、光毒性を発してしまい肌にダメージを与えてしまうという副作用です。

配合量や濃度にもよるので、ハイドロキノン配合の美白クリームすべてが危険というわけではありませんが、光毒性の副作用についてはうっかりしがちなので覚えておいてください。

トラネキサム酸のシミや肝斑の美白効果や副作用は?

トラネキサム酸もハイドロキノン同様に美白効果がある成分とされています。

トラネキサム酸は、プラスミンを抑制する

プラスミンというのは、シミや肝斑、そばかすの原因でもあるメラニン生成の初期段階で分泌される物質です。

トラネキサム酸は、このプラスミンが分泌されるのを抑制する働きがあるので、シミや肝斑のそもそもの原因を抑える効果が期待できます。
美白効果としてはハイドロキノンの方が高いとされていますが、ハイドロキノンは美白効果が強すぎて漂白したような状態になるリスクもあります。

トラネキサム酸は副作用が起きにくい

トラネキサム酸は美白効果はハイドロキノン程強くはないので、今あるシミを消す効果は薄くなりますが、プラスミンを抑制する働きがあるので、新しくできるシミや肝斑の予防効果は期待できます。

トラネキサム酸はハイドロキノンと比べて副作用も起きにくく、安心して使える成分になります。

美白成分比較

美白効果 ターンオーバー 副作用・安全性
ハイドロキノン ハイドロキノン美白効果 ハイドロキノンのターンオーバー効果 ハイドロキノンの副作用
トラネキサム酸 トラネキサム酸美白効果 トラネキサム酸のターンオーバー効果 トラネキサム酸の副作用
プラセンタエキス プラセンタエキス美白効果 プラセンタエキスのターンオーバー プラセンタエキスの副作用

シミウスジェルはハイドロキノンの様に、シミや肝斑、そばかすを漂白する様な強い美白効果はありませんが、メラニン生成を抑制しシミ発生の原因を抑えた上でターンオーバーを促進させるアプローチをするジェルになっています。

今できてしまっている大きなシミや色の濃いシミが薄くなるのはターンオーバーの関係上時間はかかりますが、ターンオーバーが進むにつれて少しずつ薄く目立たなくなる事が期待できます。
また、隠れジミへの効果が高いので、これから発生するシミの予防に特に効果が期待できるシミケアジェルになります。

プラセンタはお肌にもやさしく、敏感肌の方にもおすすめです。

シミウスでシミやそばかすは消えるの?

美白成分比較の箇所などでも書きましたが、シミウスは今あるシミを漂白する様な強い美白効果が期待できる成分は配合していません。

シミ発生の原因の根本にアプローチし、メラニンの発生を抑制しつつ
ターンオーバーを促す事でシミを少しずつ薄くしていくのがシミウスの特徴になります。

イメージとしては、ターンオーバーを繰り返すたびにシミが徐々に薄くなって目立たなくなるという感じです。

ターンオーバーは通常28日前後の周期になるので、それを繰り返すとなるとそれなりの時間がかかるのが分かると思います。

私がシミウスを使っている感想としても、濃くて目立つシミが完全に消えるのはちょっと難しいかと思いました。
ただ、シミが徐々に薄くなるにつれ、コンシーラーやファンデーションで十分に目立たなくカバーできるレベルに目立たなくはなるので、私は満足しています。


個人的には、今あるシミが完全に消えない事への不満はなく、それよりも、新しいシミが増えない点にとても満足しています。

では、実際にシミウスを使用している方の効果に関する感想はどう思っているのか?
シミやそばかすへの効果に関する口コミの中から、参考になるものをピックアップしてみました。

シミウスの効果についての口コミ

シミ効果に関する口コミ

使用者の口コミ

シミに効くといわれる美容液やクリームをいくつか試しましたが、今はシミウスに落ち着きました。
シミウスは肌の潤いを保ちながらシミを薄くしてくれるので、これ1つで保湿と美白ができて手間がかからない点が気に入っています。
小さいシミなら間近で凝視しなければわからないくらいまで目立たなくなりました。大きくて濃いシミも少しずつ薄くはなるので、今後も継続してシミウスを使いたいと思います。マッサージをしながら使う方が効果が高いように感じています。
使用者の口コミ
使用者の口コミ
隠れジミにシミウスが良いよと友達に教えられて使って半年になります。シミウスを使ってから肌の乾燥が防げて常に潤っている感じです。肝心なシミへの効果ですが、本当に新しいシミが増えていないので、隠れジミに対する効果は高いと思います。

そばかす効果に関する口コミ

使用者の口コミ
小学生の頃からそばかすがあり、多分シミやそばかすができやすい体質なんだと思います。シミウスを1年ほど使っていますが、小さいそばかすはかなり減りました。肌のくすみも抜けてワントーン明るくなったことで顔全体が明るくなり、そばかすもファンデでカバーできる様になりました。満足しています。
娘のそばかす対策の為に良い化粧品を探していました。娘は敏感肌なのでハイドロキノンは使えず、シミウスを選びました。
子供は新陳代謝も活発なのもありますが、半年ほどでそばかすも薄く目立たなくなってきました。敏感肌の人でも使えて肌にやさしいとシミ・そばかすの化粧品を探している方にもおすすめできます。
使用者の口コミ
もっと詳しく
シミウスの口コミや評判
シミウスの良い口コミ・悪い口コミ、芸能人やアットコスメでの評判は?

私自身を振り返ると、20代の頃はシミ対策を怠り過ぎたと過去に戻って自分を殴りたいほど後悔しています。 20代の頃のツケが回ってきたのを感じたのは30代の後半でした。 気づくとシミが増えてるという状況で ...

続きを見る

シミウスの成分は

シミウスの成分

【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
【その他の成分】
精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

美白成分

プラセンタエキス
シミウスには高濃度のプラセンタエキスが配合されています。
プラセンタエキスの効果としては、メラニンの生成を抑制する事でシミの予防効果が期待されています。
ハイドロキノンなどの他の美白成分と比較して即効性はありませんが、お肌への刺激が少なく肌に優しいのもプラセンタエキスの特徴です。
また、プラセンタにはターンオーバーを促進させる効果も期待でき、くすみの解消、シミが薄くなるなどのお肌の甦り効果が期待できるのも大きな特徴です。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビ薬や毛穴のケアクリームなどにも使用される成分として知られています。
グリチルリチン酸ジカリウムは、「天草」と呼ばれる植物の根っこに含まれる成分で、漢方などでも使用されています。

炎症を抑える作用があり、古い角質を浮かせて剥がしターンオーバーを正常に整えることでお肌の生まれ変わりを促進する効果が期待できる成分になります。

プロアクティブなどのニキビ薬に配合され、ニキビ跡に効果的と言われる理由がこの炎症を抑える作用とターンオーバーで古い角質を排除する作用にあります。

シミウスは、プラセンタエキスと一緒にグリチルリチン酸ジカリウムを配合する事で、肌の炎症を抑えターンオーバーを促進する事でシミやそばかすを薄くしたり、隠れジミの段階でシミを予防するというアプローチをしています。

保湿成分

シミウスには豊富な保湿成分が配合されています。いずれも天然由来の成分なので副作用も起こしにくくお肌にやさしい成分になっています。

水溶性コラーゲン液

水溶性コラーゲンは、粘りが強いため水を抱え込む事ができ、塗った時に肌にしっかり保水してくれます。
また、薄い膜を貼る事で乾燥を防ぎお肌の保湿力を高める効果が期待できます。ベタつきもなくさっぱりとした使用感も特徴です。

紫根(シコン)エキス

紫根(シコン)はムラサキ草の根になります。
ドライ肌、オイリーはだ、敏感肌などの肌トラブルをもつ肌を正常な状態に導く効果で、肌のくすみを薄くしたり、お肌をなめらかにする効果が期待きる成分です。
また、保湿効果が高く、肌荒れや吹き出物の回復を早める効果も期待できます。

サクラ葉抽出液

サクラ葉抽出液には「プルネチン」という成分が含まれます。プルネチンはイソフラボンの一種でお肌のバランスを整え保湿を補ってくれる効果が期待できます。

ヒアルロン酸 Na

ヒアルロン酸は安全性が高い高分子の保湿成分で、今やヒアルロン酸といえば保湿効果を代表する成分となりました。
お肌の角質層に浸透し、角質の水分量を高める事でしっとりとしたなめらかな肌になる保護膜を作ってくれます。

シミウスはどれくらいの期間で効果あるの?

マッサージのリフトアップ効果は即効性あり

シミウスでマッサージ後のビフォーアフター画像

シミウスを使ってマッサージをしただけで、こんなにもリフトアップしている事がわかると思います。

シミウスはマッサージに適した加工がされています。顔に貯まった老廃物を流してあげる事で小顔効果も期待できますし、むくみも取れてすっきりとした効果を期待できます。

シミやそばかすを薄くするには即効性はない

今あるシミやそばかすを消したい!薄くしたい!という願いはみんなありますよね。

その為にシミウスを使っている方が多いと思います。

シミウスに限らずシミ取りレーザー治療なら施術を受ければシミを消す事ができますが、スキンケアでシミを完全に消す事は難しいです。

スキンケアでのシミケアは、メラニン生成を抑えることと保湿をし乾燥させない事で肌を再生させることにあります。

ターンオーバーを促して肌を再生させるにしても、1度のターンオーバーでシミが消えるわけもありません。

何度かターンオーバーを繰り返す中で少しずつ薄くなっていくので、シミウスを使って1~2ヶ月でシミが消えたりする事は基本ありません。

シミを薄くするには、3ヶ月から半年くらいかけて丁寧にスキンケアする事で徐々に改善する事が期待できます。

シミウスで効果がなかったり副作用を感じたら?

シミウスは美白成分として、肌に刺激が少ないプラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムを使用しているので、ハイドロキノン配合の美白クリームやオールインワンジェルなどと比較して副作用のリスクは少なくなっています。
しかし、何らかのアレルギー反応を起こす可能性もゼロではありません。
例えば、保湿成分として使用されている水溶性コラーゲン液はゼラチンアレルギーの方に反応する事もあると言われています。

もし、何らかのアレルギー反応や肌荒れなどの副作用を感じたら医師に相談する事をおすすめします。

使い方の確認マッサージを併用してますか?

アレルギー反応などの副作用はないけど、シミウスの効果をいまいち感じないという場合は、是非シミウスを使ったフェイスマッサージをする事をおすすめします。

シミウスはマッサージをしながら使用する事を前提に作られており、マッサージをしてもモロモロなどのゴミが出ることもなく使用できます。

エステティシャンの知識を活かしたフェイスマッサージの方法やシミウスの使い方は下記にまとめていますので、是非参考にしてみてください。

もっと詳しく
シミウスの使い方やマッサージ方法
シミウスの正しい使い方は?プロが教えるマッサージ方法

60代の私の母も実践しているシミウスの最強の使い方をご紹介したいと思います。 私のエステティシャンとしての知識を活かして、マッサージのやり方の補足もしていますのでお役立てください。 今なら30日全額返 ...

続きを見る

どうしても効果がなかったら解約もできる

シミウスは、今すでにあるシミに対しては、ターンオーバーをする事で薄くするので、どうしても時間はかかります。
できれば3ヶ月くらいは使ってみて効果のあり・なしを判断する事がおすすめではあります。

シミウスのキレイ定期便はいつでも電話一本で解約できます。
定期回数縛りもありません。初月からでも解約可能ですので安心して試す事ができます。

解約方法は下記を参考に!

シミウスの成分と効果のまとめ

シミウスはプラセンタを配合し、シミやそばかすを薄くする効果が期待できるオールインワンジェルです。

シミを消す効果は?というとハイドロキノンなどの強い漂白成分は配合しておらず即効性はないかもしれませんが、お肌に負担をかけない優しい成分で構成されているので、敏感肌の方でも安心して使えるジェルになっています。

口コミを見ても、隠れジミへの効果に満足する口コミが多く、「これ以上新しいシミを増やしたくない!」という方にはとてもおすすめなオールインワンジェルです。

シミウスの効果

今なら30日全額返金保証あり
▼ お試しできるキャンペーン中 ▼

【シミウス公式】
全額返金保証付き注文窓口はコチラ

いつでも解約できます!!

もっと詳しく
シミウス
シミウスの口コミや評判は怪しい?40代のシミは消えない?

シミウス40代の私の口コミ シミウスホワイトニングリフトケアジェルの凄さとは? シミウスホワイトニングリフトケアジェルの効果や口コミを調べるより、一度使って見た方が早いよねという事で使ってみたのが1年 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
つばさ

つばさ

東京の某有名エステでエステティシャンとして働いていました。 娘を出産後エステの仕事はお休みして育児をしながら美容ブログやコラムなど美容に関わる執筆を中心にお仕事をしています。 私のモットーは、「私が良い商品しかおすすめしない」です。 実際に使っているシミウスの良い点・不満な点など分かりやすくお伝えしていきます。

-効果・使い方

Copyright© シミウスの口コミや評判は怪しい?40代のシミは消えない? , 2019 All Rights Reserved.